17歳 暴力同級生 永遠の別れ 因果応報

17歳 暴力同級生 永遠の別れ 因果応報

私が高校生の時の話です。

私の高校は公立だったので地元の子も何人かいて華やかな高校生活を送っていました。

1〜2週間ぐらいで私にも地元以外の友達とも仲良くできて楽しかったのですがクラスにひとりだけどうしようもない問題児がいました。

悲しいことにそいつは私の席と隣で最初は仲良くしようと歩み寄ったのですがこれが運が悪く目に付けられてしまいます。

とにかく暴力的な性格でなにかあれば私のイスを蹴る、むかつくことがあるとすぐに吠えるなど人間とは思えない猿みたいなやつでした。

教科書とかノートとかも奪われたりほんとに嫌な思い出しかなかったです。

こんな頭のおかしいやつ早く退学してくんねえかなーと1年時から思っていたのですが担任の先生が金八先生みたいな熱血教師でそいつの面倒を1から10まで見てるのです。

そのおかげで単位はギリギリですがそいつは進級できてしまいました。

私からすればいい迷惑です。

2年生の時、そいつは携帯忘れたから授業中貸せと脅してきました。

アプリをやるだけだからと本人は言っていたので私は仕方なくそいつに携帯を貸すことにしました。

授業中そいつは携帯しかいじっておらず、私は壊されるのではないかと講師の話が全然頭に入らず携帯が無事に手元に帰ってくることだけをひたすら願っていました。

願いがかなったのか何事もなく携帯を返してくれました。

外傷もなくただほんとに遊んでいただけかとほっとしました。

ですがその日を境に私の携帯に不審なメールが届くようになりました。

「今日暇だからあそばない?詳細はこちら」なんだこのURLはと思いながら私は削除しました。

これが一軒ならいざ知らず毎日大量に。

後から知ったのですがそいつはアプリをいじると言いながらほんとは出会い系サイトに私のメアドを登録してたみたいです。

ほんとに最悪なやつだと思いました。

ですが2年の夏、それは突然でした。

そいつが事故死したそうです。

原因は先輩との2ケツでカーブを曲がり切れず頭を強くうったそうです。

因果応報とはまさにこのことだと思いました。