中学のいじめっ子が20歳で逮捕されたけど遅すぎる

中学のいじめっ子が20歳で逮捕されたけど遅すぎる

東北地方在住の25歳女性です。

東北地方のとある都市で生まれて小学校卒業までその都市で暮らしたいたのですが、父親の転勤で東北地方の田舎町に引っ越すことになりました。

田舎町といっても同じ東北地方ですし、両親の実家のある町ということで毎年祖父母の家に行っていて、その田舎町のいいところをたくさん知っていたので引っ越しは楽しみでした。

最初の1ヶ月ほどはクラスに友達ができて、休日にピクニックをするなどの楽しい学校生活を送っていましたが、引っ越してから2ヶ月ほど経過すると、よそ者の私は徹底的にいじめられました。

その地区の方言を話せないことや、持ち物などが「生意気」とクラスのボスの女子たちに因縁をつけられてしまったことが原因です。

クラスの子達はボスやその取り巻きの女子たちに逆らうことはできなくて、気づいたらクラス全員からターゲットになっていました。

とても辛い思いをして中学校を卒業して、高校、専門学校と進み、社会人になってすぐのことです。

仕事にも慣れてきて夜勤を任されるようになって、休憩時間に休憩室でテレビを見ていたら見覚えのある名前が写っていました。

とても驚きましたが、中学生の頃に私をいじめていたボスとその取り巻きが犯罪を起こして逮捕されました。

私は高校卒業と同時に町から離れて一人暮らしをしていたので、詳しい状況は知りませんが、普段は犯罪などは起こらない平和な町なので田舎町ではその犯罪のことで話題は持ちきりになっていたようで、噂が広まって町に住みにくくなった彼女たちの家族は東京に引っ越したようです。

出所してから仕事を探そうにも方言がきつすぎて雇ってくれる場所もないようなので、町で会社をやっていた頃とは全く違う暮らしをしているようです。

彼女たちが犯罪で逮捕されたのは5年以上前なのですが、いまだにその話題が出てくるので小さな町のコミュニティは恐ろしいと思ったのと同時に、逆らえない上下関係の中にもずっと不満を持っていた人が私以外にもたくさんいたということを知ったのと、未成年の時から色々と問題を起こしていたにも関わらず成人するまで逮捕されないことには非常に違和感があります。