20歳女 イケメン彼氏の豹変っぷりに身の危険を感じて縁切り

20歳女 イケメン彼氏の豹変っぷりに身の危険を感じて縁切り

大学生の時に、気になる男性と遂に付き合うことができました。積極的に私の方から告白し、ライバルたちをはねのけて見事ゲットした形です。ちなみにですが、最初のうちは、なかなか相手にしてもらえませんでした。そりゃそうですよね、相手は大学でも有名なイケメンで、彼に言い寄る女性は数えきれず。ではなぜ私のような凡人が勝利できたかというと・・。そこはほら、人間中身が大切って言うでしょ(笑)。要は、性格的な部分でライバルたちに勝ったってわけ。ただ、周りから言わせれば、美女と野獣の逆バージョンってな感じで(イケメンはブス専が多いなんて言われたこともありました)、結構手厳しいことを言われたんですけどね(トホホ)。さて、そんな彼氏ですが、半年ほど付き合ったあたりから、態度が豹変してきます。まず、私に対してやたらと執着するようになります。他の男性と話をしていると、それだけで怒るようになりましたし、露出の高い(とはいっても、そこまで派手なモノではありません)洋服を着ると、それもまた、怒り出します。なんだか居心地の悪さを感じるようになり、ケンカをする事も増えていきました。なんでしょうね、イケメンならではのプライドみたいなものが傷つけられたのでしょうか。私のような、凡人が、他の男性と話をしたり、色気を出したりしているのが、腹立たしいのでしょうか。よくはわかりませんが、ある日を境にして、豹変した彼氏。友人たちのサポートもあって、見事縁切りに成功しましたが・・。最初は、軽めのストーカーチックなことをされました。電話をしつこく鳴らしてきますし、自宅前で座り込んで待っていることもありました。校内ですれ違えば、一切視線をそらさずに、こちらを凝視してきます。ほんと、何かしらの事件に発展するんじゃないかと思われるほどでしたよ。で、ちょっと身の危険を感じた私は、もう一度、しっかりと話し合うことにしたんです。その際、友人には立ち会ってもらい、これにて、きっちりと分かれることに成功したのでした。この経験を通じて思ったのは、イケメンというのは、思っている以上に扱いづらいということです。妙にプライドが高いもんだから、いたるところに地雷が設置されています。