32歳女 略奪愛から結婚にまで至りました

32歳女 略奪愛から結婚にまで至りました

32歳、結婚4年目の女です。

主人とは仲良しです。

実はこの主人と付き合う様になったきっかけは略奪愛でした。

主人とは前の職場の同僚でした。

私は最初から好意を抱いていましたが、当時の主人には付き合っている彼女がいました。

実家に結婚の挨拶にも行っているし、途中から同棲も初めてしまいこれは無理だと諦めました。

数年後、なんとなく連絡を取って見たところ、まだ彼女とは結婚していない、飲みませんかと誘われてびっくりしました。

その後も彼女とは同棲していて結婚式場まで探しているというのに乗り気ではない主人。

訳を聞いてみると当時同棲していた彼女さんが毎日暴力を振るってきてこのまま結婚していいのか悩んでるとのことでした。

私はチャンス!と思いながらも相談を聞くだけに留めました。

何回か会っているうちに私の感情も抑えきれなくなり告白してしまいました。

その時は断られましたが、その後も何度も会って共通の話題で盛り上がり、私と一緒にいる方が楽しいと感じたのでしょう。

彼女と別れて、私と付き合いたいと言ってくれた時は本当に嬉しかったです。

とは言っても彼女さんは別れることにOKしてくれるのか不安でしたが、主人な一度決めたことは最後まで貫き通す人でしたので、彼女とはきっぱり別れてくれました。

別れた、同棲も止めて新しい家に呼ばれた時やっと私の気持ちが伝わった、この人を手に入れることが出来たと嬉しさが込み上げてきました。

その後2年もしない内に結婚して今に至ります。

最初のころは元カノさんのことが気になってしまう時もありましたが、主人は全然気にせず私を好きでい続けてくれたので不安は解消されました。

元カノさんのことはエゴサーチをして近況チェックしていたらなんと他の人と結婚しており私も安心しました。

元カノさんとのラインは今でもブロックしてもらってます。

それだけで、私は安心します。

ちょっとうまく行きすぎなんじゃない?と思う方もいらっしゃると思いますが全て事実です。