33歳男 友人の彼女の悩み相談を聞いている内に略奪

33歳男 友人の彼女の悩み相談を聞いている内に略奪

私は現在、33歳の男性です。

私には高校の同級生で、卒業後も定期的に遊ぶ友人がいました。

私が大学生の頃、その友人といつも通り遊びに行った時に、友人の彼女を紹介されました。

友人の彼女は、わりと明るくて話しやすかったので、私もすぐに仲良くなる事が出来ました。

その後もたまに3人で遊ぶ事がありましたが、私の中では友人の彼女に対して、ある複雑な思いがありました。

それは、友人が他に数人の恋人がいる事を知っていたからです。

友人曰く、全員遊び感覚で付き合っているとの事でした。

私は、彼女がもしその事実を知ったらとても傷ついてしまうのではないかと、いつも気がかりでした。

また、友人との友情を壊したくなかったのもあり、私は何も知らないフリをして過ごしていました。

それから数年が経ち、私達は社会人になって忙しくなり、3人で会う機会はほとんど無くなっていました。

ただ、友人からまだ彼女との交際は続いているという話は、聞かされていました。

そんなある日、友人の彼女から連絡があり、2人で飲みにいかないかと誘われました。

突然で少し驚きましたが、私も久しぶりに会いたくなったので了承しました。

そして数年ぶりに会った友人の彼女は、少し深刻そうな様子でした。

食事をしながら話を聞いてみると、どうやら友人に複数の恋人がいる事を知ってしまったようでした。

さらに、友人は彼女に暴力を振るうという話も聞かされて、驚愕しました。

友人が暴力を振るう話は全く知らなかったので、私は友人に対して、軽蔑と怒りの感情が湧いてきました。

私は彼女に、友人と別れるべきだと伝えました。

そこから私と彼女の距離感は、急速に接近したように思います。

その後も彼女と連絡を取ったり、遊びに行くようになり、正式に彼女が友人と別れたタイミングで、私達は付き合うようになりました。

友人は私が彼女を略奪した事を知らなかったみたいですが、私はなんとなく気まずくなり、友人と疎遠になっていきました。

その後、その彼女とも時間のすれ違いなどで別れる事になり、結局何も残らなかったので少し後悔しています。

略奪愛は、結果的に後味が悪くなる可能性が高いので、辞めておいた方が良いと思います。