23歳女性 元彼とよりを戻し彼女と別れさせた略奪

23歳女性 元彼とよりを戻し彼女と別れさせた略奪

私が略奪をしたのは、23歳の時です。

それは元彼です。

元カレと別れたのは、私が理由でした。

仕事が忙しくなり、なんとなく付き合うことが面倒となったのです。

彼と一緒にいるよりも、仕事のほうがずっと楽しいと思うようになり、別れることにしました。

その時は、別れた後のことなど全く考えずにいたんですね。

そんな性格なので、仕方がないのです。

ところが、別れてしまったあとにやっぱりそれで良かったのかと後悔をするようになったのです。

仕事が安定して、少し時間ができるようになると、また付き合いたいと思うようになったのです。

しかし自分から別れを言い出しているので、そんな風に復縁をしたいということを言えないのです。

そのことから、1年ぐらいはいろいろな人と付き合うことにしました。

しかしやっぱり、その元彼のほうがいいと思うようになったんですね。

そのことは、とても勝手と思いながらも、募る気持ちを抑えることができずに電話をしてしまいました。

そのときは、付き合っている人が居るということをきいて、一度は諦めることにしたのです。

しかしやっぱり諦めることができずに、元に戻りたいという気持ちがだんだんと強くなっていきました。

身勝手と覆いながらも、そんな気持ちを抑えることができませんでした。

そこで、略奪をすることにしたのです。

そんなことをするなんて、今から考えるととんでもないと思うのですが、思いを立ち切ることができないので、もう一度付き合って欲しいと伝えることにしました。

しかし一回は、断られてしまいました。

それは当然の事ですね。

付き合っている彼女がいるので、その通りだと思ったのです。

しかしやっぱり諦めることができずに、電話を時々していました。

すると、ちょっとこちらになびいてくれたので、これはいいかもと思いデートをすることにしました。

以前の私の状態だと嫌われてしまうかも知れないと思い、正直にやっぱり好きなので諦めることができないと伝えたのです。

そのことを彼も受け入れてくれて、略奪成功です。

好きだったら、諦めないことが大切と思っています。